Archive: 2013年02月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

あれから3年

No image

娘が2度目の大学を来月卒業します。いよいよの日に書いてありますがあれから3年。早いです。来月は夫と卒業式に行ってきます。娘はその足で引越し。引越し先は関東。夫は仕事に帰り私は引越しの手伝いをします。もうすでにアーテイストとして活躍している子二人?と美大の先生のアトリエでルームシェアーするらしいです。私の知らない世界が始まります。娘は学芸員として美術館に勤務します。どんな生活が待っているのでしょう。...

  •  2
  •  0

メヌエットト短調 花まる 1st

メヌエットのト短調はをいただきました。子供さんならこのシールなんですが、って言われたので、私にもってお願いしました。じゃあ、自分でつけてください。はい。つけました。嬉しい(((o(*゚▽゚*)o)))次からは今日、まるをもらえなかった・メヌエットト長調・ギロック叙情小曲集 6番 間奏曲・インべンション 13番(前に引いた復習)に決まりました。ピアノいいな~頑張るね。英語はがんばれていないです。新しい先生を見つけ前...

  •  5
  •  0

卒論の発表が終わったと連絡

No image

このところ連絡がなかった娘から電話がありました。夜にかけたけど出なかったのでかけてくれました。無事に卒論発表と制作が終わり放心状態だそうです。今月中に就職先に行かなきゃ、住む家も探さなきゃ、、とか言ってました。我が家にも遊びに来た女の子と住もうかな、と言ってました。彼さんとは当分距離を置くんだそうです。書いたかもしれませんが念願の公務員になれました。卒業と同時に結婚するのかと思っていましたが、そう...

  •  2
  •  0

改装話し合い

No image

うちの店の内情はパパも知ってるとおり大赤字なのに、何を考えているのだろう店には月に1度も来ないのに仲良くなった店に出入りする作家の平面作品を無償で置くという。それもその作品を購入したいと商談までしていた田舎の井の中の蛙、作品の価値を全く知らない少し絵心がある友人の作品をあなたは数万円で買いますか。受賞作品ですら1号が数千円するかっていう世界なのに、、私はこの世界、この場所で仕事をするのが憂鬱だ。夫...

  •  4
  •  0

母のところへ行く

母は元気でした。相変わらずの母でいつもの母。前に来た時よりも元気な様子。まずは一安心。父が亡くなり母の私欲の為、膨大な借金を抱えて私たち兄弟は財産放棄のハンコを押した。それなのに。。。。どうしてそれがわからないんだろう。大判振る舞いは毎度の事。それも桁が違う。母の時代はそうだったのか私も子供の頃は随分贅沢な暮らしをさせて貰っていたようだ。と今になり気づく。子供の頃はそれが普通だと思っていたことが贅...

  •  -
  •  -

節分

いつもの通りの節分でした。今年の恵方は南南東柊はお庭からとってきて玄関に吊るしました。あっ、豆まき忘れてた~これからします。...

  •  2
  •  0

暫しの東京滞在

東京には会いたい人がたくさんいます。今回はその何人かにあってきました。まず、マミーさんが出店なさっている東京ドームでの東京国際キルトフェステイバルへ行って来ました。マミーさんは毎年、招待券を送ってくださるのですが、ドームが階段だらけで行くのが無理だったのですが今回は3年ぶりに行って来ました。階段は手すりがあれば大丈夫でしたよ。素敵な作品に出会えました。布を扱う作家は1日中いても飽きないほどのお店の...

  •  6
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。