スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ進まない 

2010, 07. 01 (Thu) 11:51

今日から7月。
手術してからもう3ヶ月になりますが自力歩行出来ません。
数m可能な時期もありましたが今は萎えています。
変形性膝関節が酷いのでリハビリが出来ない状態です。ネックは痛みです。
変形性の程度はかなり酷くて軟骨はちびて無くなり直接骨に触れている状態です。変形性の末期症状です。
80歳か90過ぎの年齢の膝関節内部だと言われました。
リハビリは毎日いっていますがで足に体重をかけると痛いです。
痛み止めのロキソニンでは対応できていません。
自力で歩きたいのですがこんな状態で続けるのか変形性の治療をしてからかなど悩んでいます。
いわば80過ぎの年寄りに歩けと言うのと同じでしょう。
こういう事が予期できたなら早く言って欲しかったです。主治医はなにも言わないのでよくわかりません。
術後も一度もレントゲンとか撮っていないので半月板はどうなっているのでしょうか。なにも言ってくれません。不信感持っています。

変形性の治療ですが、わたしの場合まだ人工膝関節いれるには年齢が若いのです。人工関節は15~20年しか持たないので再手術が必要で、その時再手術をするのは危険だそうです。年齢も加算してるし、人工関節を肉、骨?が取り巻いていたのをとり新しい人工関節を入れなきゃいけないみたいです。
なら、軟骨の再生医療かと。少し話も出たのですが具体的には話していません。
再生医療が効をなしたとしても1ヶ月も膝を固定しなければいけないことになれば後数ヶ月は膝関節を使わないことになるので予後は厳しいです。今3ヶ月ぐらい関節を使っていないのでもう自分の足じゃないみたいです。筋肉、筋とかが伸びたり縮んだりして違和感が凄いです。こうこう事になるのも今回初めて知りました。

リハビリを頑張れば骨がこすれて痛いし、頑張るためにはその元の変形性を治すことが優先か
痛くても頑張って歩く練習をするのがいいのか
考えてしまいます。


唯一の希望は理学療法士が一緒に頑張って歩きましょう
7月は勝負ですよって行ってくれる事かな。

でも疲れました。パパも疲れています。
わたしが一歩も歩けないので買い物、ゴミだし、わんこのの夜の散歩もパパです。
私の移動はどこでもタクシーだし。
朝昼の食事はパパが前日買ってきますが、夜は義母のお弁当を食べています。
ありがたいです。

にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。