スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会との接点がないなぁ 

2010, 07. 15 (Thu) 00:05

今日もリハビリ。
昨日は1日中泣きっぱなし。とてもリハビリに行ける状態じゃなくて、でも行きました。案の定リハビリ担当者の前で大泣き。困っていたけどずっと傍に居てくれていい子いい子してくれた。理学療法士歴7年目のお兄さんです。詳細は省きます。携帯更新ですから。

考えてみれば病院、接骨院(この前見つけた)だけの往復がわたしの社会になっています。

土曜日の友人とのモーニングが唯一の外界との接点です。何故かって、本当に心を許せる人以外に杖をついての歩けんばあさんの姿を見せたくないんだもん。

でも長期戦になりそうだし、私は足の悪いおばさんとしての生き方を考えてなくてはと思っています。

そうそう車には乗れるようになりました。お部屋を2週ぐらいは調子いい時は杖なしで歩けます。でも左手に松葉杖、右手に杖は相当大変に見えるみたいで病院のおじさんにいつも無理しないで車椅子を使ってください。って言われるけどお断りしています。

そろそろ英語に復活したいな。でも関節が固まりそうで自信がないな。膝が悪いと不都合がおきます。

今日は少し心が落ち着いているね
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。