スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月2日・S大学病院整形外科にセカンドオピニオンへ 

2010, 08. 04 (Wed) 15:46

8月2日。
パパでと車でgo!
往復6時間半あまり、小旅行気分で行ってまいりました。
これがこの夏のイベントに一つになりました。
でもドキドキでしたよ。
先生は整形外科、とりわけ膝の部門では屈指の先生です。
弟の紹介とあって丁寧に診察してくださいました。

診察、CT撮影、MRI撮影、診察の手順です。
MRIは1時間で鎮静剤を打っての撮影でした。
閉所恐怖症なのか前回気持ち悪くて出来ませんでした。
後半眠っていてそのまま診察だったので思考回路が緩やかでだめでした。
パパにしっかり聞いてもらいました。
パパですが、自分の診察は休んで私に付き添うってくれました。
パパにはいつも感謝、感謝。ありがとう


私のプロフィール【先生に伝えるために書きました】

【現状】
現在痛み、違和感を堪えて独歩が5分程度です。杖では15分程度の歩行が可能です。
痛みと違和感とを我慢できる時間が独歩の時間です(数秒の事もあります)。
買い物、料理、旅行、犬の散歩など日常的なことが出来るまでに回復したい。そのために手術が必要であれば前向きに検討したいと思います。

【現在の問題点】
右膝の内側、皿の周辺、膝の裏、足首に痛みと違和感等が5分程度しか歩けない。

・右膝の内側がじっとしていても痛い
 荷重すると激痛で数メートルしか歩けませんでした。
 *月**日頃より激痛は消えましたが、5分以上歩くと右膝内側に痛みがでます。*月**日より痛みが再発。

・右膝の皿の周辺(主に左下)に引っかかり感があり膝が伸びなく歩けない
 曲げ伸ばしの時骨?がギシギシできしみ、上手く骨?が膝の関節に収まらなく右膝の内側と皿辺りに引っかか  り感があり違和感(骨?が皮膚を破って出てくる感じ)も酷く、膝裏は引きつれた感じがします。この状態で荷 重するので歩けません。

・右膝の関節が固まる

・足の長さが左右違う感じ

・足のふくらはぎ、足首より下が痺れている

・両膝を重ねて眠る時、右膝が痛くて重ねられない

・股関節、左足に負担がかかりだるい

・荷重すると右足の負担が大きくびっこになる(多分痛みのため)

・足が変形している上に荷重しているので重心がずれる






診察後のコメント
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・懸念していた軟骨の損傷は軟骨移植手術レベルではない。
(私が今の病院の先生に聞かされていたのとは多少違いました)
・下肢のアライメントも180度とかで今のところ顕著な問題はなし
・激痛は膝の皿の奥に脂肪層があるらしいのですが、そこの著しい炎症で、痛みが取れたのはその炎症が良くなったから。他の不具合は皿の上が腱や筋で押されて不具合を感じるのではないのか。
・膝の皿が硬い
・たなというものが組織を巻き込んでいる可能性がある、様子をみて手術をすることはあるが今は適応外であろう。
 専門的なことも言われましたが鎮静剤と思考能力低下のため理解度悪し。
 私の質問に対しては概ねコメントをくださいました。
 あとでパパに聞いたらほぼ理解できてました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


∴ゆえに

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
手術の適応もなし
歩ける時間も徐々に伸びてくると私は思います(断言していないのですが・・・)
というような結果になりました。
目出度し、目出度し
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後はサードオピニオン
東京の大学病院の先生を紹介してもらいました。
この先生こそ整形外科・膝の第一人者

私が納得しなきゃいけないので東京へも診察に行くつもりです。
東京は遠いね。
前は月一で往復していたのに怪我や病気すると本当に遠いです。
スポンサーサイト

- 2 Comments

hana  

よかったね(^^)v

2010/08/05 (Thu) 07:50 | EDIT | REPLY |   

こうこうち  

うん、ありがとう

一安心です。
でも症状は変わらないんですよ。
良かった、良かった。

2010/08/05 (Thu) 08:54 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。