スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘が帰っちゃった 

2010, 09. 12 (Sun) 19:11

DSC00376.jpg
娘が昼便の飛行機で帰っちゃいました。
途中瀬戸内のアート展、岡山、広島へといったので6日間ほど居なかったので2週間滞在が余計短くなりました。
娘が新しい生活を始めて引越しも終わりわたしが新幹線で戻るときは涙が出ましたが今回は大丈夫でした。
あんまり優しくされると弱いです。
上の写真は娘からのお土産。他にもありました。


DSC00374.jpgDSC00375.jpg



DSC00373.jpg



DSC00372.jpg 自分の心臓の音が入ってるCDだそうです



DSC00377.jpg 
尾道のお土産でママの足が良くなりますようにと買ってきてくれました。

今度は暮れに帰ってきます
楽しみにしています

スポンサーサイト

- 6 Comments

しるべ  

No title

楽しいことはあっという間に過ぎて行ってしまいますよね。
また日常に戻ったのですね。
さぁ、またまた足に専念して、娘さんが暮れに帰ってきた時には、もっともっと色々行動範囲が広がるといいねv-290

2010/09/12 (Sun) 22:43 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/09/13 (Mon) 01:59 | REPLY |   

こうこうち  

しるべさん

おはよう。
とうとう帰っちゃいましたよ。
今日からパパとワンコとまったり生活です。
早くこっちに遊びに来てねって言うからリハビリを頑張ります。
楽しい事はあっという間でした。

2010/09/13 (Mon) 08:41 | REPLY |   

こうこうち  

鍵コメントの貴方へ

おはようございます。
長いコメントをありがとうございました。
貴方のすっむ町には膝で有名な先生がいらっしゃるので受診を考えました。膝の再生医療で有名な方です。友人もいますので親近感を感じます。

なにより環境が似ています。夫が医者、兄、弟、義父、実母も医療従事者です。しかし専門外なのであんまり当てにはできません。
今、本当にちゃんと歩けるようになるのか心配です。せめて友人とショッピングを楽しむぐらいの歩きの力は欲しいです。走るなんて夢です。

最近はリハビリは怠り気味です。地元の病院でのリハビリ、診察は終了しました。今、月1で先月からサードオピニオンンの東京の病院へかかっています。今月末行きますが、来月は診察がないかもしれません。ここで貰ったリハビリメニューに従ってリハビリをしています。リハビリは地道なもので孤独との闘いです(大げさか)
だから仲間がいると励みになります。お互い頑張りましょうね。

半月板の経緯はわたしより先輩さんで何度も読ませていただきました。今歩くのがやっとで前にも書きましたが、緊張しながらあるいていて平均台の上を歩いている感じです。だから家の中では杖を使うようにします(今日は調子よくないです)
東京の先生はちゃんと歩けるようになるまで杖を使うようにと言われましたが杖は抵抗があり外では使っていません。貴方様はまだお若いから杖を使うのは抵抗があると思います。でも仕方ないこともあります。全く歩けない4ヶ月ほどはわたしも杖をついていました。いろいろ言われて悲しかったです。ブログに書いていると思います。

早く痛みが引いていつもの日常に戻るといいですね。
そちらの大学病院に越智光夫先生という膝の専門家がいます。
訪ねていくのもいいかもしれません。もう診察済みかも知れませんが。

たかが半月板、たかが膝ですが大切なところです。
より良い生活を目標にリハビリに励みます。
また遊びに来てください。
ブログなどなさっていたらアドレスを残していただけると嬉しいです。

2010/09/13 (Mon) 09:19 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/09/17 (Fri) 10:35 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/09/17 (Fri) 15:33 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。