スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検診(膝) 

2013, 04. 17 (Wed) 18:35

半年に1度大学病院で定期検診に行き膝を見てもらっています。
今回それで上京。
夜は久々に友人と横浜に行き楽しく過ごせました。


主治医に手術した方の反対側が痛いと症状を訴える。
膝を触ったり伸ばしたりいろいろやって、半月板がやられてますね~ってことでした。

変形性膝関節は多少あっても問題にするレベルでもなく、軟骨の損傷も進んでいるとは思わないとのこと。

地元の医者からは変形性の末期だから歩くのは望めないなんて言われていました。これがトラウマで私は歩けない。もうどこにも行けないとインプットされてしまいました。
それを今の主治医は今まで言われていたことは全て忘れて下さいと言っていただき勇気をいただきました。
医療者の言葉ってすごく大切ですね。

それで
半月板はいつプチンと行くかわからないので、急激に立ったりしないように。とのこと・

で動けなくなったらどうするんですか?って聞いたら
その時は連絡下さい。のとこと

いつ動けなくなるのかわからないけど、
多分連休に夫と東京の自宅に帰った時、都心を歩き回ってダメになる気配です。
しかし、動けなくなってどうやってここから病院まで行くの?

以上診察結果です
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。