スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプラントが出来るかどうかについて 

2013, 10. 04 (Fri) 20:35

本日、先日の入れ歯の調整とインプラントができるかどうかの結果を聞きに行きました。
お話をよく聞いてくださる先生で(夫の仕事も絡んでるのかも)1時間半もいました。
インフォームド・コンセントはパーフェクトです。

インプラントが出来るかどうか

 左下  
手前の歯があったところの顎の骨?が溶けているので難しい。
時間をおけば溶けている歯が復活する可能性アリとのこと。
でも、復活することはないと思います。先生も同意見でした。
とりあえず、こちらは様子見です。銀のバネが前歯に引っかかっているのが許せない。
保険の入れ歯だってのがバレバレです。

右下     
顎の骨の上に神経が通っています。そこに断裂などがくると顔面神経麻痺になるそうです。
こちらは手前だったかな。骨と歯の距離が短くインプラントのネジが普通の長さだと神経に当たるので、長さを通常より短くすることで対応できるそうです。悪徳歯医者の作った被せ(作ったばかりですが)はダメになりますが、それを外して2本のうちの1本は抜くそうです。
さあ、インプラントの下準備です。3ヶ月ぐらいで完成だそうですよ。

今日の支払い  700円 (保険 234点のみ)
 

    
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。