スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団的自衛権行使容認 

2014, 07. 03 (Thu) 12:52

日本が変わる。

集団的自衛権行使容認。

現時点では閣議決定されただけで実効性を持たせる法案はまだなにひとつたちあがっていません。
この審議は4月以降になりそうですが、その前に来春統一選があります。
皆の反発、反響が大きければまだ撤回に追い込むことはできます。
と夫は言っていますがそうなのかな・・

阿部総理は
現行の憲法解釈の基本的な考え方は、今回の閣議決定においても何ら変わることはない。海外派兵は一般に許されないという従来からの原則もまったく変わらない」と説明。その上で「憲法が許すのはあくまで自衛の措置。外国の防衛自体を目的とする武力行使は今後とも行わない。

だったらどうして容認したのですか。
今のままで十分なのに。
アメリカに加勢するならば全世界からテロを受けるだろうし、国連が許さないだろう。
頭の悪い人は政治の世界でも駄目ですね。
お坊ちゃん育ちのあなた、庶民の生活が分かりますか。
一番に参加するのが総理なら簡単な事ではないでしょう。
まさに世の中不条理なり。

そろそろこんなことばかり書くのはやめようかと思っていますが、、、
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。