スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義父は永遠の眠りにつきました 

2016, 05. 19 (Thu) 22:16

先月から入院していた義父が5月12日早朝息を引き取りました。
苦しまなくて穏やかに、眠るように旅だったと私は思っています。
良い人生を歩まれたと思います。

早朝4時すぎ呼吸がおかしいと病院から呼び出しがあり、
4時半に病院についたときは下顎呼吸が始まっており、約2時間後に義母、私たち夫婦、親しい親族の見守る中息を引き取りました。

一度大きな息をして呼吸が無くなり、その後何回か呼吸があり、また無くなり、旅立って行きました。

お通夜、お葬式も終わり、娘夫婦も東北へ帰って行きました。義父91歳でした。

医者として良い時代を過ごされたと思います。
良いお医者様でした。
地域の為にありがとうございました。
スポンサーサイト

- 2 Comments

しるべ  

お疲れさまでした

本当に地域医療に貢献されてお義父さまですから、葬儀も大きく大勢の方たちが集まり、たいへんだったことでしょう。
お疲れさまでした。
早くご家族の悲しみが癒されますように、お祈りしています。
るるちゃんも、無理されたことでしょうから、これからは優先順位を考えながら、やれることをゆっくりやってくださいね。

2016/05/20 (Fri) 10:45 | REPLY |   

るるこ  

ありがとうございます

義父は良い人生を送られた事と思います。
大往生です。
昨日から車で東京に向かっています。
昨日は滋賀に1泊しました。
高速回転の昨今で、明日が引っ越し。
パパも一緒です。

2016/05/20 (Fri) 11:41 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。