スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書覚書 

2007, 06. 13 (Wed) 00:12

black

今年になって読んだ本の一覧

1月~5月
竜宮 川上弘美・・・内容をあんまし覚えていない

魂萌え 桐野夏生・・・知人の勧めで読んだがさほど

金閣寺 三島由紀夫・・・この人にはまっています

音楽 三島由紀夫・・・この時代に精神分析なんてって思いました

熱帯樹 三島由紀夫・・・小説なのかな~

花ざかりの森・憂国・・・三島16歳の作品だとか

美徳のよろめき・・・確かによろめいていたかも

愛の流刑池 渡辺淳一・・・映画を見る前に原作を読みたかった

姫君 山田詠美・・・冒頭の文章は最高でした

69 村上龍・・・子供の本棚から拝借、良かったです

2days 4girls 村上龍・・・69の後に読んだが彼らしい作品

異形家の食卓 田中啓文・・・吐き気がしてくる内容でした

老いること暮らすこと 平山弓枝・・・自分と重なって

連合赤軍あさま山荘事件 佐々淳行・・・途中で挫折

黄泉がえり 梶尾真治・・・映画みたいです

 午後の曳航 三島由紀夫・・・必死で読んだのですが、内容が・・・船乗りと母親の関係が、、


6月~

 流星ワゴン 重松清・・・同郷だし、懐かしい感じがします。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。